高校生息子の進学について悩んでいます。

ひとり親 wacca

メッセージを削除する

このメッセージを本当に削除しますか?削除後はもとに戻すことはできません。


メッセージを承認する

・お互いを尊重し思いやりあるやりとりをお願いいたします。

・コミュニティガイドラインに沿いご利用下さい。違反の場合wacca利用停止等の措置を予告なく行う場合があります(https://wacca.link/introduction/community_guidelines

・個人情報の共有は原則おやめください。

・物品等の送付・受領において必要に応じ個人情報をお相手に提供する場合はご自身の責任・判断で行ってください。


メッセージを許可する

メッセージを許可します。よろしいですか?


    メッセージを削除する

    このメッセージを本当に削除しますか?削除後はもとに戻すことはできません。


    • コメント受付中
    翌檜さん
    2022年09月08日
    • メンバー
    • お金・保険
    • 子供・教育

    高校生息子の進学について悩んでいます。

    高校二年の末っ子息子の進学について、奨学金や給付について色々と調べています。

    次男が難病起因で車椅子や松葉杖での生活ですが、起因でも症状の持続性について関連付けがされず、
    障害認定が降りないため、現実的に歩行困難なのですが、器具なども全て自腹です。

    ちなみに、難病認定は下りてますが、上限額があるのみです。

    年収でもギリギリ母子手当を受給できない為、非課税にもならず
    母子手当や母子家庭の支援もありません。

    この、ギリギリの年収は、支援も無く非常に厄介なのです。
    (ちなみに借金などはありません。)

    決して余裕はありません。
    末っ子息子は優秀で、文化系競技の全国大会で個人優秀もしました。
    とても頑張り屋です。
    だから、どうしても進学をさせてやりたい。

    努力を結ぶ力のある子なんです。

    こんな状況で受けられる給付金や支援、あるいは無利子の奨学金はあるのでしょうか?

    ちなみに、費用は何年かかっても私が払っていくつもりです。

    3 コメント4件

アイコンみなさんからのコメント

  • 2022年09月13日
    • メンバー

    こんにちは。
    私も就学援助も児童扶養手当も、何も貰っていません。高い税金は納めていますが公立の小学校にすら子を行かせなかったので全然元がとれません・・・。
    役所の障害者手続きは閉鎖間というか、独特的な空気がありますよね。私もかつて手続きを試みたことがあります。私は担当と話すだけで気分を害すので何度も手続きしようという勇気はありません・・・。私の子供の場合は、結局、主治医が役所の希望の言葉を記載してくれるかどうかがポイントでした。望めないので諦めて、終わりです。
    私の子は台湾のオードリータンさんのIQを少し低くしし、攻撃的な感じなので絶望的です。通級も支援級も障害者学校も全て却下され、親の自助努力で私立小学校を探せと言われ、今に至っています。(私立→私立の転校もしましたが、相変わらず、呼び出しをされています・・・・。) 
    私自身が貧しい家庭で育ち、返金不要の奨学金を貰っていました。努力する子供は親がそこまでしなくてもしますから、大丈夫だと思います。お子様は親の負担になりたくないと思うので却って辛くさせてしまうかもしれません。傍で、親がこれ以上出来ないことを見て知っているはずですから。
    私は学歴は大事だと思いますし、将来の年収にも影響を及ぼすと痛感しています。ただ、私自身大学に行きたかったわけではなかったので(親の体裁の為が本当の理由)お子様自身が進学を訴えているわけではなかったら、う~んという感じです。お子様自身の希望があれば、努力する子なら必ずご自身で進学出来る道を探します。

    0
  • 2022年09月13日
    • メンバー

    翌檜さん

    大丈夫ですよ。
    ためないように不安を吐き出して、スッキリしながら日々を過ごして行きましょう。

    お子様を不安にさせないのも大切な事ですが、何よりご自身が疲れてしまわないようにリフレッシュしながら一緒に頑張っていきましょう。

    0
  • 翌檜さん
    2022年09月13日
    • メンバー

    4人のパパさん
    コメントありがとうございますm(*_ _)m
    役所、保健所、病院の医療相談等色々と足を運びましたが、
    弁護士等は考えついてませんでした。

    中学2年で学校から救急搬送
    →入院
    →車椅子生活となりましたが
    当初は難病が引き金と診断されましたが、後々複数の神経痛症状を発症したからです。

    しかし、あとになって
    「難病と現在の症状を紐付け出来ない」
    「難病の子の場合、障害認定にする場合、症状と難病が紐付けされてなけれびならない」と言われました。

    難病そのものには、認定がおりましたが、医療費上限(約5000円)を超えた分が戻る、というものです。

    公的補助のない生活と
    息子の将来の心配、
    末っ子の進学費用と
    不安な日々の中、高校生末っ子の奨学金を調べてここにたどり着き
    不安を吐き出してしまいました。

    子供たちを不安にさせぬよう、周りにはなかなか弱音を吐けず
    同じ立場である方々が集まるこの場でコメントをいただけて、
    また、親身に考えて下さって、
    本当にありがとうございます。

    2
  • 2022年09月12日
    • メンバー

    翌檜さん、はじめまして。

    障害認定や難病認定等、少し専門的な知識が必要なケースのように思われます。

    各自治体に、予約申し込み等で弁護士に無料相談出来る日などが設けてありますから、いちど専門家の知恵を借りてみてはいかがでしょうか?

    司法の過去の判例などで、場合によってはご子息の障害認定がおりる可能性もあるかと思いますので。

    1
page top