シングルマザーにおすすめの副業8選|在宅ワークの稼ぎ方や注意点なども解説

ひとり親 wacca

シングルマザーにおすすめの副業8選|在宅ワークの稼ぎ方や注意点なども解説

シングルマザーで「もっと収入があれば…」とお悩みの方は、副業に挑戦してみることをおすすめします。

スキルがなくても、まとまった時間がなくても心配いりません。ちょっとしたお小遣い程度の稼ぎであれば、今日からでも副業を始められます。 そこで今回の記事では、家賃を抑えたいシングルマザーに向けて、賃貸物件を選ぶ上でのポイントを紹介します。

そこで今回の記事では、シングルマザーにぴったりの副業を8つ紹介。いずれも在宅やスマホで働ける副業なので、家事や育児の空き時間を有効活用できます。

副業関連の便利なサービスも取り上げているので、あわせてお読みください。

なお、当社が運営する「wacca」では、ひとり親家庭に向けた各種サポートを提供しています。メンバー同士の助け合いを通して、シングルマザー(母子家庭)やシングルファザー(父子家庭)の抱える問題を解決することが目的です。

子育てで悩まれているシングルマザー(母子家庭)やシングルファザー(父子家庭)の皆様は、一度コミュニティにご参加ください。あなたと同じ境遇の仲間や支援者が、具体的な解決策を提案いたします。

1.シングルマザーの平均月収は16万円

平成28年度ひとり親世帯等調査」によると、シングルマザーの就労収入は年200万円。月収にすると約16万円です。児童扶養手当(最大43,160円)を入れても、20万円前後の収入となります。

どれだけ家計をやりくりしても、収入を増やさなければ生活は安定しません。とはいえ、子どもが小さいとフルタイムで働くことも難しく、昇給はあまり望めないことでしょう。

そこで始めたいのが副業です。たとえ月収‘1万円であっても、生活費や教育資金に回すお金としては十分。努力次第では、本業と同じくらいの収入を得ることも可能です。 将来的に在宅フリーランスとして独立できれば、子どもと接する時間も増え、より良い家庭が築けることでしょう。

2.【在宅可】シングルマザーにおすすめの副業8選

ここからは、シングルマザーにおすすめの副業を見ていきます。

仕事と家庭を両立するングルマザーとって、スキマ時間の活用が大きなポイント。 以下の8つは、いずれも在宅で働ける副業です。忙しい合間を縫って、ぜひ挑戦してみてください。

2-1.アンケートモニター回答


参考:CrowdWorks
参考:ランサーズ
参考:シュフティ

アンケートモニターは、企業の商品・サービス調査に参加することで報酬を得る仕事です。

一口にアンケートモニターといっても、文字通りアンケートに答える案件から指定された会場に出向く案件まで、非常に多くの種類があります。 初心者のうちは、WEB完結型のアンケートに参加してみましょう。大手のアンケートモニターサイトに登録すれば、すぐに案件を見つけることができます。

アンケートモニターのメリットは、空いた時間を使って気軽に働ける点です。アルバイト感覚で始められるので、副業初心者には最適といえます。

ただし、アンケートモニターは大きく稼げないのも事実です。一件あたりの単価は数円から数十円。1ヶ月あたり1万円前後の収入が見込まれます。 収入アップのためには、覆面調査や座談会など、単価の高い案件に挑戦することが大切です。高額案件は競争率も高くなりますが、上手くいけば1回で1万円以上の収入が狙えます。

2-2.データ入力


参考:CrowdWorks
参考:ランサーズ
参考:シュフティ

データ入力は、与えられた資料をWordやExcelなどに入力する仕事です。

入力するデータは、住所録や売上伝票、手書きアンケートなどさまざま。インタビューや講演の音声を文字にする「文字起こし」という仕事もあります。

始めるにあたって特別なスキルは必要ありませんが、ある程度タイピングに慣れていると効率的。ブラインドタッチができると安心です。 案件によってはスマホで参加できる場合もあるので、PC環境のない方も取り組んでみましょう。

難点として、データ入力は決して報酬が高いとはいえません。在宅勤務の場合は歩合制をとっていることがほとんどなので、作業が遅いと割に合わない仕事になってしまいます。

マウスやモニターといったPC環境を工夫したり、タイピングの速度を上げる練習をしたりすることで、徐々に収入を上げることが可能です。

2-3.WEBライティング


参考:CrowdWorks
参考:ランサーズ
参考:シュフティ

WEBライティングは、主にWEBメディアやブログの記事を執筆する仕事です。

始めるにあたって必要なスキルは、きれいで違和感のない文章が書けること。日記や読書が趣味のシングルマザーには最適です。 WEBライティングの魅力は、仕事にやりがいを感じやすい点にあります。すでに述べたアンケートモニターやデータ入力の仕事と違って、自分の知識と経験を活かすことが可能です。

いくら文章が上手でも、最初から大きく稼げるわけではありません。まずは単価の低い案件から、徐々にステップアップを目指していきましょう。 WEBライティングで収入を増やすためには、得意分野を作ることが一番です。女性であれば、子育てや化粧品、エステの記事などが強みになります。 その他に好きなものがあれば、ライティングを通して知識を深めていけるはずです。

2-4.イラスト作成


参考:CrowdWorks
参考:ランサーズ
参考:ココナラ

絵を描くことが好きなら、イラスト作成も立派な副業になります。

インターネットの普及によって、個人によるイラスト発注が目立つようになりました。SNSやブログのアイコン作成からYouTube漫画まで、その使用範囲は多岐にわたります。 また、作品をイラスト素材サイトに投稿することで、DL数に応じたインセンティブを受け取ることも可能です。

まずは1枚、得意のイラストを公開してみましょう。実績を積み重ねるなかで、固定客が自然と増えていきます。 将来的にはイラストレーターとして独立し、大企業からの案件をもらうことも夢ではありません。

2-5.WEBデザイン・制作


参考:CrowdWorks
参考:ランサーズ

WEBデザインは、WEB上のページを制作する仕事です。

一口にWEBデザインといっても、その工程は細かく分かれます。サイト全体の設計を決める段階や、細部のレイアウトを煮詰める段階、実際にコードを記述(コーディング)する段階まで、すべてWEBデザインの一部です。

まったくの初心者である場合は、工程の最下流にあたるコーディングの案件から受注することをおすすめします。 WEBデザインの報酬は、スキルセット(能力の組み合わせ)によって大きく異なります。HTMLやCSSなどのコーディングだけでなく、デザインやマーケティングのスキルも身につければ本業以上に稼ぐことも可能です。

一見すると敷居が高そうですが、最近はオンラインスクールや動画教材が充実しており、独学で学ぶことも不可能ではありません。 一生もののスキルを身につけたい方は、いまからでも学習を始めてはいかがでしょうか。

2-6.ハンドメイド販売


参考:minne
参考:Creema

ハンドメイド販売は、自分で作った洋服や雑貨を売る仕事です。

販売といっても、実店舗を持つ必要はありません。WEB上にはハンドメイド専門のマーケットがあり、会員登録をするだけで誰でもアイテムを販売できます。

出品されているのは個性的な作品なかりなので、一度チェックしてみましょう。

ハンドメイドで安定した収入を得られるようになったら、自分でネットショップを開くのもおすすめです。ネットショップに関しても無料の作成サービスが提供されており、専門知識なしで簡単に開業できます。

ハンドメイド販売の魅力は、何といっても作品づくりの楽しさです。自分の作った商品が売れたときは、特別の感慨を抱くはず。まったくの未経験から始めて、「ハンドメイド作家」を名乗るようになった方も少なくありません。

2-7.フリマサイト・ネットオークション販売


参考:ヤフオク
参考:メルカリ

メルカリやヤフオクでの物品販売も、シングルマザーが取り組みやすい副業です。

最初は家の不用品を売るところから始められるので、まとまった資金を用意する必要はありません。着なくなった洋服を出品するだけで、今日から副業を始められます。

当然、不用品が無くなれば収入を得られなくなりますが、そのときは本格的な物販に乗り出すチャンス。実店舗やメーカーから仕入れることで継続収入を得られます。

なかには洋服や雑貨を海外から輸入し、月に100万円以上を稼ぐ人もいるほど。地道に販売ルートを増やしていけば、大きな収入が期待できます。

2-8.ブログ・アフィリエイト運営


ブログやアフィリエイトの運営も、在宅でできるおすすめの副業です。

アフィリエイトとは、自身のサイトを通して広告収入を得る行為のこと。ASP(アフィリエイトサービスプロバイダ)と呼ばれる業者を介して、広告主との契約を結びます。あなたのサイトを訪れた人が商品やサービスを購入すると、決められた報酬が受け取れる仕組みです。

すでに趣味のブログを運営している方なら、今すぐアフィリエイトを始められます。シングルマザーの場合は、化粧品や旅行などの商材が狙い目です。

注意点として、アフィリエイトはすぐに稼げる副業ではありません。最初の半年ほどはホームページの集客が上手くいかず、ほとんど広告収入が得られないはずです。最初から大きく稼ごうとはせず、まずは月収1万円を目指しましょう。

3.シングルマザーの副業におすすめのクラウドソーシングサイト5選


ここからは、副業初心者がぜひ活用したいクラウドシーシングサイトを紹介します。

「クラウドソーシング」とは、個人や企業が不特定多数の人に仕事を発注する仕組みのこと。受注者は豊富な案件のなかから仕事を選べるので、実績のない方でも簡単に副業を始められます。

発注者と受注者の契約はサービスの運営者が仲介してくれるので、金銭や法律のトラブルに巻き込まれる心配もありません。 登録は無料なので、さっそく以下のサイトを利用してみましょう。

3-1.クラウドワークス

(引用元:クラウドワークス)

クラウドワークスは、日本の大手クラウドソーシングサイトです。主に在宅で働きたい人に向けて、クライアントとの契約を仲介しています。

扱っている職種はアンケート回答、ライティング、WEBデザインなど多種多様。案件数が非常に多く、他ではお目にかかれない仕事も見つかります。

最初はタスク形式の案件から挑戦してみましょう。簡単なアンケートや短いライティングなど、5分程度で終わる単発の仕事です。 最初はお小遣い程度の稼ぎにしかなりませんが、実績を増やしていくと「プロクラウドワーカー」に認定され、より高単価の案件を受けやすくなります。

3-2.ランサーズ


(引用元:ランサーズ)

ランサーズも、クラウドワークスと並ぶ大手クラウドソーシングサイトです。

基本的な受注の流れはクラウドワークスと同じ。どちらか一方でしか募集されない案件も多いため、初めは両方とも登録しておくと便利です。

実績を積むと「認定ランサー」となり、より幅広い仕事を受けられるようになります。

年間ランキング上位のワーカーは表彰されるので、頑張ってトップを目指しましょう。

3-3.ココナラ


(引用元:ココナラ)

ココナラは、個人のスキルを売り買いできるクラウドシーシングサイトです。

前述したクラウドワークスやランサーズは、主に案件の募集を見たワーカーが、クライアントへ提案をするサービスでした(逆の場合もあります)。

一方のココナラは、主にクライアントがワーカーへ依頼をします。「SNS用の写真を撮ります」や「似顔絵を描きます」など、ワーカーの提示するスキルを見たクライアントが申し込む形です。

したがって、自分から積極的な営業をしなくてもいいのがココナラの利点。良質なポートフォリオを作っておけば、自然と仕事の依頼が飛び込んできます。

なかには「あなたを主人公にした短編小説を作ります」など変わったスキルも。何か特技をお持ちの方は、登録してみることをおすすめします。

3-4. タイムチケット


(引用元:タイムチケット)

タイムチケットは、個人の知識やスキルを売買するサービスです。

その名の通り、時間単位でサービスを売買できる点がタイムチケットの大きな特徴。30分単位で出品者のチケットを購入し、必要なサービスを受けられます。

時間を売り買いする仕組み上、コンサルティングやコーチング、カウンセリングなどの分野が人気。人に教えるのが得意な方は、ぜひ活用したいサービスです。

3-5.シュフティ


(引用元:シュフティ)

シュフティは、文字通り主婦(主夫)に特化したクラウドソーシングサイトです。

タスク形式の簡単な案件が多いため、スキマ時間を活用したい方におすすめ。仕事内容もライティングやデータ入力など、経験を必要としないものが大半です。

また、シュフティではスマホだけで完結する案件が多く見つかります。在宅はもちろん、移動中の電車でサクッと電車賃を稼ぐことも可能です。

4. シングルマザーが副業するときの注意点


最後に、シングルマザーが副業をする上での注意点を解説します。

4-1.昼夜のダブルワークで体を壊さないように気をつける


いくら収入を増やしたいからといっても、体力的に無理のある仕事は控えましょう。特にコンビニや飲食店などの夜勤は身体を壊しがちです。十分な休息と睡眠を確保した上で仕事に取り組んでください。

また、副業のせいで本業がおざなりになるのも考え物です。あくまで「本業あっての副業」であることを忘れないようにしましょう。

副業はダブルワークではありません。両者はよく似た言葉ですが、厳密には少しニュアンスが異なります。

ダブルワーク 本業を持たず、二つの仕事を掛け持ちすること。
副業 本業を持った上で、空いた時間を利用して働くこと。

ダブルワークは収入を増やすことが最大の目的です。一般には正社員ではなく、アルバイトやパートなどを掛け持ちしている状態を指します。

副業は収入を増やすと同時に、キャリアアップを目指すことも目的です。基本的には正社員として働くかたわら、空いた時間を副業に費やします。

「副業」のつもりが「ダブルワーク」になっていないか、現在の状態を見定めた上で働くようにしましょう。

4-2.本業の勤め先が副業を禁止していないか確認する


正社員として働いている方は、就業規定に副業の禁止が記載されていないかよく確認しましょう。

規則を破って副業したことがバレた場合、懲戒処分となるケースもあります。 また、公務員の副業は法律で禁止されています。公立保育園で働いている保育士も、公務員に含まれるため注意が必要です。

副業禁止の会社でどうしても副収入を増やしたい方は、メルカリやヤフオクの利用をおすすめします。 単純に家の不用品を売るだけなら、事業の継続性がないため副業とみなされません。

4-3.副業収入が20万円を超えると確定申告が必要


副業の収入が20万円を超えた場合、確定申告の義務が発生します。

確定申告とは、毎年の所得を税務署に申告し、所得税を決めるための手続きです。 会社員は毎月「源泉徴収」という形で所得税が差し引かれていますが、副業をしている場合はその分を自分で支払う必要があります。

手続きが面倒と思われるかもしれませんが、最近はe-Tax(国税電子申告・納税システム)やクラウド会計ソフトの登場で以前より簡単に行えるようになりました。

よくある誤解として、収入が20万を下回る場合でも、住民税の課税対象にはなります。

確定申告は、あくまで所得税を算出するための手続き。住民税とは無関係です。わずかでも収入があれば、自治体の窓口できちんと申告するようにしましょう。

4-4.副業収入が増えると児童扶養手当が減額される場合も


副業収入が増えると、児童扶養手当の対象から外れる可能性があります。 児童扶養手当は、ひとり親世帯の生活を安定する目的で設けられた制度です。18歳未満の子どもがいる世帯で、一定の所得基準を下回る場合に対象となります。

以下の表は、児童扶養手当の支給限度額をまとめたものです。 ※所得の計算式:収入-必要経費+養育費の8割-8万円-諸控除

副業で総収入が増えた結果、「全部支給所得額」の基準を超えると支給額が減額され、「一部支給所得額」の基準を超えると支給自体が受けられなくなります。 基準額ギリギリの所得である場合は、副業での稼ぎに注意が必要です。

5.まとめ:まとめ:在宅で稼げる時代、シングルマザーは副業で収入アップを

シングルマザーが副業をする上でのポイントは、主に次の3つです。
• スキマ時間を活用できるように、在宅の仕事を選ぶ
• 過去の経験や特技、趣味を活かして収入を増やす
• 初心者はクラウドシーシングサイトで案件を獲得する

多くの企業が副業解禁に乗り出すなかで、シングルマザーも収入源を増やすことが可能になりました。

まずは5分、10分のタスクからでも構いません。コツコツと努力を続ければ、やがて安定的な収入につながるはずです。


6.私たちのサービス、waccaのご紹介

私たちは、ひとり親の方々が自分らしく笑顔で生きられる社会を作るため、「お金のヘルプ」と「心のヘルプ」を通じて、お金とこころの支援を行っております。

無料で、万が一の時の経済保障(がんや入院、失業)や入学・資格取得お祝い金をもらうことができ、また、同じひとり親同士が悩みを解決し合うコミュニティに参加できます。

まずはこちらから、サービスの内容をご覧ください。

page top